a

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

fifty first dates聞き取り一回目 

2007年4月14日 晴れA組みさん 
fifty first dates聞き取り一回目


この映画を見たことある人がすでにお一人いたのに驚きましたが今年はこの映画を最初に取り扱ってみたいと思います。

授業内でも言いましたが、まあ比較的B級の映画なので突っ込みどころ満載の映画ですが、全体的に難しい話しはなく日常的な会話が中心の映画なので、会話におけるリスニング能力を向上させたい人にはもってこいだと思います。


今回は最初なので映画の最初の20分を導入としてまとめて見ました。
ちょっと長かったかなって思いましたが、物語の方向性をある程度知るには必要で適切な長さだったと思います。


さてそして実際に聞き取ってもらって部分を以下に挙げます。

①Well, what happened?
tとhの音がつながってしまってhの音が消えてしまうような音になるのが特徴。

②I met this guy.
thの音が日本語にはない音なので少し聞き取りづらいところ。自分でも発音練習しておきましょう。
guyをgayと書かないように。意味がずいぶん違ってしまいます。気になる人は自分で調べてみてください。

③I know. I changed your name for your protection.
ちょっと長いので大変だったかもしれません。
全てを同じ強さで読むのではなく特に動詞、名詞がここでは強く読まれていました。changed name protectionの三つ。

④What's wrong with that turtle?
これは一つの決まった表現なので覚えおきましょう。
What's wrong with ~?「~はどうしたんですか」

⑤This is why I got into this business.
これも決まった表現として覚えましょう。
This is why~で「こういう理由で~だ」「これが~の理由だ」

⑥Are you staring at me or her?
stare at~で「~をじっと見つめる」
英検でも良く出るはずの表現です。

⑦You got it.
会話ではよく使う表現です。
字幕にあったとおり「OK」とか「了解」とか位の意味です。


今回は以上の7つでした。
間違いのないように万全を期していますが何かありましたら指摘をよろしくお願いします。


授業中に言い忘れたかもしれないことを一つ。
英検の問題の一番の単語の問題で高得点を取れると合格の可能性が高いのでしっかりと単語は覚えておきましょう。
人気blogランキング
英語英会話
[ 2007/04/15 16:07 ] A組さん | TB(0) | CM(3)

ヘンリーさん

初めまして!
文法が苦手だったので英語は映画で学んだクチです。こういうサイトで答え合わせが出来るのは心強いですね。楽しみにしています。
相互リンクもよろしくお願いします。
[ 2007/04/15 16:39 ] [ 編集 ]

セレブっ子さま

コメントありがとうございます。また遊びにきてください。相互リンク了解しました。
[ 2007/04/23 16:58 ] [ 編集 ]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2011/05/08 13:56 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kikitorieigo.blog100.fc2.com/tb.php/1-e85c7b17



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。